同棲してわかること…

もう、随分前の話しですが…私のいとこのS子ちゃんがある男性と結婚を決め入籍前に良いアパートが見つかり先に引っ越しをする事になりました。
その彼とは3年ほどお付き合いしていてS子ちゃんのご両親はもちろん、私も何度か会っていて、とても優しく良い感じの人でしたので結婚が決まった時も引っ越しが決まった時も心より祝福の気持ちでいっぱいでした。
ですので お祝いも引っ越しをした時に贈ろうとあれこれ考えて、ホットプレートとペアのマグカップを贈りました。
次に会ったときには確実に入籍しているだろうと正直思っていました。
ですが…お正月にS子ちゃんの家に出向くと、なんと…叔母が申し訳なさそうに話し始めました。『早く、話さなきゃならなかったのに今日まで黙っていてごめんね。実は結婚の話しは白紙に戻したの。引っ越しして1ヶ月も経たずしてS子は家に戻ったのよ。いろいろあってね…とても嫁にはやれないわ…S子も最初はそれでも一緒にいたかったみたいだけど、話し合って諦めると今は納得したんだわ。結婚や引っ越しのお祝いを頂いたのにごめんね。』破談になった理由は相手の両親にかなりの借金があり一緒に暮らすようになって、その事がわかったようです。
今までは彼も両親と暮らしていたので働いたお金の殆どを両親に渡していたようですがいとこと暮らすために家を出た彼のところにお母さんが現れお金を請求しに来たそうです。彼の家は子沢山で彼を頭に7人の子供がいて働いていたのは彼だけだったので彼が家を出たのは両親にとってかなりの打撃だったようです。
そして、その借金が利息で膨れ上がり300万円以上にもなっていたそうです。
そんなことがわかり…最初はS子は自分も頑張って働いて借金返済するって言ったみたいなのですが
叔母は猛反対して、一人娘をそんな苦労する道へは送り出せないと説得したようです。冷静になり話し合った結果、S子も我に返り…完全に振り出しに戻り別れる決心がついたそうです。
引っ越しして先に一緒に暮らしていなければ結婚してしまってから事実がわかったかもしれません。
ですから、良い方に考えれば結婚前に事実がわかって良かったかなと思います。
そのいとこも今は旦那さんと3人の子供に恵まれ幸せに暮らしています。